ルナロッサ・ヨッピー

エイ革は柔らかさと丈夫さを兼ね備え、硬い鱗を持つことから、 非常に加工が難しいとされています。 ヨッピーでは、手触りや光沢感も上質な絹の様に滑らかになるよう、丹念に手磨きを行います。変化し続ける革の表情を読みながら、職人が卓越した技で、丹精を込めて一つ一つ丁寧に創ります。 本物のエイ革を、是非お手に取ってご覧下さい。 『職人紹介』 淡路谷 佳幸(Awajitani Yoshiyuki) 1989年大阪市港区生まれ。 幼少の頃よりものづくりと色彩を好み、8歳から師匠につき13歳で疑似餌製作職人として活躍。創作活動中にエイ革の魅力に惹かれ、独自の研究と技術開発の末21歳 『Lunarossa Y’ ppi』 (ルナロッサ・ヨッピー)を設立。 現在はエイ革細工のプロフェッショナルとして催事・展示・ コンサルタント等を中心に活動。 【実績】 玉川高島屋、大阪高島屋、日本橋高島屋、新宿高島屋、高崎高島屋、港南台髙島屋、大丸東京店、京成百貨店、伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店、近鉄あべのハルカス、川西阪急、福井洋傘、大阪モード学園講義、大阪市中央公会堂ファッションショー ”Lunarossa Y’ppi” is a stingray leather professional brand.
Inside the shop, the craftsmen hand make gorgeous items such as wallets and bags with stiched stingray leather, which is extremely difficult to process. Their items make great gifts.
Please come shop and watch the craftsmen at work.